設立20年、心のオアシス「クッキングハウス」のいま

「おいしいね」から、元気になる場を提供する「クッキングハウス」は、ふしぎなティールーム。
設立以来、
1.安心して、自分らしさを取り戻せる居場所
2.メンバー一人一人が、必ず誰かの役に立っていることを、確信できる場所
3.弱い人の立場に添った新しい福祉文化を創造する場
4.いつも開かれた市民交流の場
こんな場を、心病む人たちへ開放されている。

だれだって人生の途中で心が疲れたり、
病気になることがあるはず。
心を病むことは
自分とはかけ離れた世界のことではなく、
隣にあることだ。
もし自分の心が疲れてしまったとき、
休ませてくれる場と、
そのままのあなたでいいよと受け止めてくれる人と、
失敗してもいいよと試してみられるチャンスがあったら、
どんなにうれしいだろう。

いま、生活支援や就労支援の場として、夕食づくり、社会復帰のための学習会ほか、さまざまな文化活動をとおして、2002年12月14日には、コンサート「君は一人ぼっちじゃない」“We are not alon”も開きました。

※詳細は、「クッキングハウス」をご覧ください。
 http://www.cookinghouse.jp/