いじめ相談ダイヤル、全国で利用可

昨今のいじめ問題への対応策の一つとして、いじめに悩む児童・生徒のために設置された『24時間いじめ相談ダイヤル』が2月の21日から、全国で利用できるようになった。
相談ダイヤルは全国共通0570-0-78310(なやみ言おう)で、電話をかけた地域の都道府県・政令市教委の相談窓口につながる。
各都道府県・政令市ともに夜間・休日も含めて、臨床心理士ら専門家が相談にあたる。
携帯電話から発信の場合は、発信場所の都道府県の都道府県庁所在地の教育委員会の相談機関にまず接続されます。その後、必要に応じ、より適切な相談機関が紹介される。

いっぽう、国・公・私立の小学校、中学校、盲・聾・養護学校の全児童生徒には、「電話相談窓口紹介カード」が配付される。

※24時間いじめ相談ダイヤルの設置等について
 http://www.mext.go.jp/b_menu/houdou/19/02/07020919.htm