身体の部位や諸行動 具体的な症状 心配される疾患名など
不眠や食欲不振がみられる 老年期うつ病アルツハイマー病脳血管性認知症
言語不明瞭、かつ体が不自由 脳血管性認知症
便秘をするようになった 老年期うつ病
憂うつそうで、とても 元気がない やる気なく閉じこもりがち 老年期うつ病アルツハイマー病脳血管性認知症
反応が鈍く、遅い 老年期うつ病
悲観的で、自殺も考える 老年期うつ病
ぼけがはじまった? 食べたばかりで、「食べてない…」という アルツハイマー病脳血管性認知症
自分がどこにいるか、時刻などわからなくなる
自分の家族のことがわからなくなる
金銭感覚が乱れ、買物ができなくなる
物忘れが異常 置き忘れ、しまい忘れなど激しい 老年期うつ病アルツハイマー病脳血管性認知症
古いことは覚えているのに新たな記憶がだめ 老年期うつ病アルツハイマー病
昔の記憶が思い出せない 脳血管性認知症
妄想がある 体がとても悪くなったと思い込む 老年期うつ病
申し訳ないなどと、自分を責める うつ病老年期うつ病
近所からのいやがらせなどの被害妄想がある 老年期うつ病アルツハイマー病脳血管性認知症
夫(妻)が浮気していると思い込む
急に意識が混濁してきた せん妄(老年期)
急激にボケはじめた せん妄(老年期)
徘徊をする アルツハイマー病脳血管性認知症