病名をクリックすると詳しい説明が見られます。(別窓)
外傷後ストレス障害(PTSD) 外傷後ストレス障害は衝撃的なできごとを体験したショックによって、こころに深い傷を負ってしまう障害のことをいいます…
潰瘍性大腸炎 潰瘍性大腸炎は大腸の粘膜に炎症が起こってしまう病気です…
解離性健忘 解離性健忘は自分に係わる記憶を喪失してしまうこころの病気です…
解離性障害 解離性障害は人格のまとまりを失ってしまうこころの病気です…
解離性同一性障害 解離性同一性障害は1人の人間の中に1人以上の人格が存在してしまうこころの病気です…
解離性遁走
解離性遁走はある日患者が突然どこかへいなくなってしまうこころの病気です。患者がどこかへいなくなる期間は数時間から数日のものから、数ヶ月から数年の長期にわたるものまでさまざまです…
会話および言語の発達障害(子供) 会話および言語の発達障害(子供)は、コミュニケーションを行う能力に障害を起こす子供のこころの障害のことをいいます…
過換気症候群 過換気症候群は過呼吸症候群とも呼ばれ、急激なショックなどを誘因として引き起こされる発作性の呼吸困難です…
学習能力発達障害 学習能力発達障害は算数や国語などの学習能力に障害を起こしてしまう子供のこころの障害のことをいいます…
確信型対人恐怖 確信型対人恐怖は、自分には人に嫌われる欠点があって人に嫌われているのではと思い込み、人に会うのを避けるようになってしまうこころの病気です…
覚醒剤使用による精神および行動の障害 覚醒剤使用による精神および行動の障害は覚醒剤を使用するのをやめられなくなってしまうこころの病気です…
覚醒スケジュール障害 覚醒スケジュール障害は、夜寝付く時間と朝目覚める時間が狂ってしまう睡眠障害のことをいいます…
家庭内暴力(子供) 家庭内暴力は子供が家庭内で暴力をふるってしまう子供のこころの病気です…
金縛り 金縛りは夜中の睡眠中に起きようとしても、身体が動かせなくなってしまう睡眠障害です…
過敏性腸症候群 過敏性腸症候群は心身症によって引き起こされる身体疾患のひとつです…
過眠症 過眠症は夜間たっぷりと寝ているのに、昼間も強い眠気をもよおしてしまう病気です…
がん患者の精神症状 がん患者の精神障害はがんになってしまったことによって、がん患者が陥ってしまうこころの病気です…
気管支喘息 気管支喘息は気道が閉塞してしまったことによって起こる発作性の呼吸困難です…
吃音症 吃音症はしゃべる際に音や音節を繰り返し、流暢に喋れなくなってしまう子供の会話の障害です…
揮発性溶剤使用による精神および行動の障害 揮発性溶剤使用による精神および行動の障害はシンナーなどの揮発性溶剤を使用するのをやめられなくなってしまうこころの病気です…
気分変調症 気分変調症は気分のうつ状態が2年以上にわたって続いているこころの病気です…
急性ストレス反応 急性ストレス反応は精神的に大きな衝撃を受けたことが原因で一時的に不安などの症状を引き起こしてしまうこころの病気です…
境界型人格障害 境界型人格障害は感情が激しいために、対人関係が不安定になってしまうこころの病気です…
恐慌性障害
別名:パニック障害
恐慌性障害は突然パニック状態を引き起こしてしまうこころの病気です…
協調運動能力障害 協調運動能力障害は身体の協調運動に障害を起こす子供のこころの障害のことをいいます…
強迫性人格障害 強迫性人格障害は、過度に几帳面で、型にはまった行動しかとれなくなってしまうこころの病気です…
恐怖症 恐怖症は恐怖の対象となるものが繰り返し頭に浮かんでしまい、それを防ぐための行為を繰り返し行わないと不安になってしまうこころの病気です…
クレイネレビン症候群 クレイネレビン症候群は年に何回か一日中眠気を覚えることを繰り返す睡眠障害です…
クロイツフェルト・ヤコブ病 クロイツフェルト・ヤコブ病は脳が海綿状態に変わってしまう病気です…
痙性斜頚 痙性斜頚は首の筋肉が収縮して、頚部の位置が正常に保持されなくなってしまう病気です…
月経前緊張症 月経前緊張症は月経の開始前から精神的、身体的な月経症状を呈しますが、月経が始まるとともにそれらの症状が消え去ってしまう女性のこころの病気です…
幻覚薬使用による精神および行動の障害 幻覚薬使用による精神及び行動の障害は幻覚薬を使用するのをやめられなくなってしまうこころの障害のことをいいます…
行為障害(子供) 行為障害(子供)は子供が反社会的行動を引き起こしてしまう子供のこころの障害のことをいいます…